女装を経験すると女の人にモテる3つの理由

本日の女装講座は「女装すると女性にモテる理由」についてです。初めて女装をした人の、ほとんどの人、本当にほとんどの人が「女の人って、ほんっとに大変ですね〜〜」「メイクってこんなに時間が掛かるんですねーー」「女の人の靴ってこんなに歩きづらかったんだぁ」とおっしゃいます。

女装したいからって、男が好きなわけじゃない

女装に興味があるのは、男性が好きだから!ということではないですよね?クロスドレッサーにご来店くださる方は、皆さん、こうおっしゃいます「女装したいから男が好き」ってことじゃないんだよ!と‥。

yjimage

男性なので、女性にモテたいのは自然なこと。どうやったら女の人にモテるでしょう?はい、1度女装を体験してみてください。女心がわかって、きっと自然に女の子にモテるようになります

女性がすぐに出かけられない理由

今から映画を見に行かない?いきなりのお誘いに、1時間ははかかるのが女の人。「メイクして、服を選んで、バッグを選んで‥」最低でもそのくらいの時間がかかります。化粧なんてしなくて、いいよーー。そのままで、誰も見てないし、したってそんなに変わらないでしょ。なんて言っていませんでしたか?それが、女装を経験すると、薄いメイクのようでも、実はとっても時間がかかっていたこと。服を選ぶのも、すごく時間がかかること。それに合わせたバッグや靴を選ぶのはさらに時間がかることがわかります。女装を経験して、女性に変身することで身をもってわかることです。

 

o1024068313726359563

女性が步くのが遅い理由

女装外出の時の靴を選ぶポイントでも触れておりますが、女性の靴を履いてみると、よく分かります。女性の靴はつま先に向かって、細くなり、華奢にできています。そのため、とっても歩きづらいのです。何故ならば、女の人は、靴を選ぶ基準を、歩きやすさでなく「足がキレイに見えるか」「足が長く見えるか」「女性らしく見えるか」「洋服に合っているか」という「外見」で選んでいるからです。それを知らない男性は、さっさと歩いてしまいます。街で見かけませんか?男性の後を小走りして付いていく女の人を‥。女性の靴を履いてみて、ヒールの高い靴を履いて步くことがどれだけ大変か理解できます。

 

shutterstock_318088595

 

女性と飲食店に入るときに奥の席をすすめる理由

男性は、女性を奥の席に座らせるのは、マナー、常識、、と、なんとなく思っていらっしゃると思いますが、女装すると実感としてわかります。なぜ奥の席をおすすめするかが、、。女性は荷物が多いです。メイクをすれば、メイクを直しが必要です。メイクを直すには、化粧品と手鏡、髪を直すヘアブラシが必要です。ハンカチとティッシュとお財布と鍵があれば出かけられる男性に比べて、最低でも上記のものが追加されます。必然的にバッグが大きくなります。そして、奥の席の自分のすぐ横にバッグをおいておきたいものです。なんであんなに荷物が多いんだ?その理由がわかります

f847a_1349_2365d4acc25289dfb4f6adf604eab340

全ての情報は無料で手にはいるけど、知識だけでは得られないこと

今の時代、殆どの情報は無料で、タダで手にいれることができます。たったひとつ手にいれることができないこと、それは経験・体験です。そして、たった1度の体験が人生を変えることがあります。女装を経験することで、女性の気持ちがわかる、理解できるから、自然に女性に優しくなれる。優しくなるとモテるようになる、女性は自分を理解してくれる優しい男性が好きなのです。

QF8A4465

次回の女装講座は「女装できる場所」「どこで女装してるの?」をテーマに書きますね。

女性の時間を楽しむことが、ストレス解消につながり、笑顔が増えて、周りの人に優しくできる。そういう時間が増えることのお手伝いを、オンライでも、オフラインでもできることを目指しています。女装に関して、ご質問や知りたいこと、こんなテーマで書いて!リクエストがあったら、お気軽にメッセージくださいね

今日から続く、明日への時間が、充実した、幸せな日々でありますように‥。ガルボ