溝端淳平さんの女装メイクで思うこと

俳優の溝端淳平さんが、コーセーのメーキャップブランド「エスプリーク」の公式インスタグラムアカウントで女装姿を披露していることが、公開されています。

溝端淳平:メークで“身も心も”美女”に変身!

 

気になる、溝端さんの女装写真はこちら↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

001_size8

 

Beforeがこちらです↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ORG_20150806000301

「メイクが持つチカラ、可能性を知ってほしい」

溝端さんは「写真などには写っていないと思うんですが、実はヒールを履いたり、女性用の下着を着けたりしていたんです。気持ちまで女性になりきって、しっかり表情や仕草を表現したかったので」と撮影の裏話を明かし、「毎朝メークするのって、本当に大変だなと思いました。ただそれと同時に、キレイになるってすごくうれしいことなんだと気付かされましたね。撮影した写真を見て、自分でも“カワイイ!”って思えた瞬間は、やっぱりうれしかったです」と振り返っている。

思ったほど“美女”じゃないんじゃ‥。

と、思ったのは私だけではないはず‥。

溝端さんは、ヒールを履いて、女性用の下着を着けて、気持ちまで女性になりきって、しっかり表情や仕草を表現したとおっしゃっていて、本当にすごいなぁ。と思います。

私が今まで女装メイクをした役者さんやタレントさんで、ここまで下準備した人はいらっしゃいませんでしたから‥。

プロ意識と共に、女装の奥深さを感じてくださってる。女性の仕草や表情はメイクしただけでは表せないということを理解していらっしゃる。すごいですよね。

ただ、正直なところ、やっぱり、かっこいい溝端さんのままで、男性っぽさが消せてないですね。と、私は思った。

おそらく、コンセプトが「クールビューティ」系なのだと思うのですが、エスプリークだしね。

でもねーー。まず、前髪、おでこは隠した方が良かったと思うの。おでこを出したいなら、髪型をもっと華やかにして、注意をそらすとか‥。

元々の眉がきれいなので、そこを生かしたかったのもあると思いますが、おでこを出すことで、男性っぽさが消せてない。

そして、鼻

写真を見ると、鼻筋から鼻先にかけてハイライトを入れていらっしゃるようですが、こうすることで、鼻が目立ってしまってる。

女性のメイクだったら、鼻筋を通すことで美人に見えるので、とってもすてきなんですけどね^ ^

チークも、もう少し色を加えた方が良い気がするなぁ。溝端さんのお顔のバランスは目から下の、頬の部分の割合が多いので、チークを頬より下に真っ直ぐに入れて、バランスを下の持っていく方が女性っぽくなるのになぁ。

なんて、偉そうなことを言っちゃいました。すいません。コーセーのエスプリークであれば、専属メイクアップアーティストとカメラマン、照明チームの一流チームでの撮影だったと思うので、私ごときが言うべきことではないのですが、女装メイクだったので、つい熱くなってしまいました(^^;;

ただ、私がこの写真を、見て感じたのは

女性らしく見えたり、かわいく見えるに「元々の顔立ちはそんなに関係なんだわ」と改めて思ったことです。

顔立ちがきれいな男優さんやアイドルが女性に変身する企画のヘアメイクをすると

「〇〇くんはイケメンだから、すっごくきれいになるんじゃない?」と期待を持たれるのですが、そこまでの変化がないことが多いのです。

では、どうしたらかわいく、女性らしく見えるのでしょう?

これについては、次回の記事にさせてもらっちゃいます^ ^

今の時代、殆どの情報は、無料で、手にいれることができます。そんな便利な世の中でも、たったひとつ手にいれることができないこと、それは経験・体験です。そして、たった1度の体験が人生を変えることがあります。経験からの学びや気づきは奥深く、自分の中に残ります。そんな経験を増やすのに必要なのは、勇気や決意、そして行動なのですよね。

384182e2a156d34a26a54a13a1d1460e_s

女装を経験したことで、明日からまた頑張れそう!そんな時間を過ごしていただくお手伝いを、オンライでも、オフラインでもできることを目指しています。

hands-1476198_640

 

女装に関して、ご質問や知りたいこと、こんなテーマで書いて!リクエストいただけたら嬉しいです。お気軽にメッセージくださいね