女装に年齢は、幸せを感じる女装に年齢は関係ない理由

5月がスタートしましたね。平成最後の5月だと思うと感慨深いものがあります。「えっ!?平成生まれなの?そうかーー、平成生まれの人が社会人かぁ〜時代が変わったね!と、目上の方に言われていた人達も、元年生まれの人であれば、30才。すっかり、しっかり大人ですね

今日のテーマは、女装に関して、多くいただくご質問のひとつ

「きれいに女装するのに若さは必要なのか?」ということ

これは実際に「女装を経験したい」という方から多くいただくご質問です。少し、いえ、とっても意外なのは、30代前半の人達が「若い時に女装しておきたかった」「今から女装するのは正直、遅いと思ってた」「10代や20代前半の時に女装を経験してれば良かった」とおっしゃる方が多いこと多いこと。

woman-3046960_640

いえいえ、何をおっしゃいますか!全然、まだまだ若いですって!!

女装サロンを始めて11年、芸能人を含め、7000人以上の男性を、女性に変身させるお手伝いをしてきた、女装のプロのメイクアップアーティスト、私、ガルボが、女装を通して、感じた&気づいたこと『女装を経験してみたい、みなさまの疑問や不安』にお答えしつつ、たまに脱線しながら、女装に関するアレコレを「女装通信」として不定期につらつらとお届けいたします。

people-2572873_640

もう1度言っちゃいますが「きれいに女装するのに若さは必要なの?」本当に?そうなると、美しさを決めるのは若さなのでしょうか?

ここで、私が実際に体験して感じた一例をご紹介させていただきます(ちょっと本筋から外れるからかもだけど‥。

私が昨年から始めたことのひとつに、老人ホームのメイクボランティアがあります。最初にお声掛けいただいたときに不安だったことは

「メイクすることで喜んでいただけるのなら、それはとても、とても嬉しいけれど、はたして喜んでいただけるのか?ご迷惑なんじゃ、、。」ということでした。

サロンに来てくださるゲスト様たちは、自発的にきてくださっているわけだけど、ボランティアメイクとなると、メイクに興味がない方もいらっしゃるだろうし、拒絶されたら悲しいな、、と。

もともと私は、美容やファッション、芸能人のヘアメイクと、それに関わる記事を手がけることを主としておりました。でもね、そのなかにいる時間が長いと、あまりにも世の中外見ばかり重視しているんじゃないかと、げんなりしたこともあるんです。

woman-3096664_640

でも、ボランティアでおばあちゃまたちにメイクして、おじいちゃまにフェイスマッサージをしたりするチャンスに恵まれたことで、原点に戻って気づきました。

きれい」「お肌がツヤツヤ」「かわいい」「その色似合う」「すてき」と、心から褒めると、みなさんとってもいい笑顔になってくれるのです。

その笑顔の理由は、女性も男性もきれいな自分が好きなんだということ。

性別問わず、人間にとって自分を好きだと感じられる瞬間が必要だということ。

そして、美容もファッションも、そのために大切なのだということ。

young-3313022_640

きれいになった自分を見て、あら、私もステキ、僕もまだまだイケるぞ、と心がわくわくする、そのわくわくが大事なんですよね。

年齢を重ねても、いえ、年齢問わず、ワクワクすること、新しいことに挑戦する気持ちが、内側から輝くパワーになり、確固たる魅力を放つことができる、そういう機会があるかどうかが、美の分かれ目なのではないでしょうか。

自分史上最高にきれいだと思うこと、鏡を見た時に、思わず笑顔になる、それがあなたにとって「女装してきれいになった」ということ。なので、年齢は関係ありましぇん。

その内側から溢れ出る、自分に自信を持つことが「きれいな女装」に繋がります。「わーーきれい!」という外野の声があると更に気持ちがあがりますけれど。

man-3365368_640

そして、老人ホームへ行って改めて感じたことがもうひとつあります。高齢化社会になった今であっても、あいも変わらず若さを必要以上に持ち上げる日本の風潮に、なんだろうなぁーーと疑問を感じると共に、老人ホームで女装パーティとか企画したら、きっとワクワクして楽しいんだろうなぁーと思った次第でございます。

自分以外の他者になる、女性に変身することで、今の自分から少しだけ解放されて、思いっきり自由な気持ちを体験できる。したことがない、新しい経験は、理屈抜きで楽しい!!

rays-2464986_640

「自分でない、女性に変身すること」で得られる開放感を経験してほしい

今の時代、殆どの情報は、簡単に手にいれることができます。そんな便利な世の中でも、たったひとつ手にいれることができないこと、それは経験・体験です。

そして、たった1度の体験が、人生を変えるきっかけになることがあります経験からの学びや気づきは奥が深く、自分の中にずっと残ります。その経験を増やすのに必要なのは、勇気や決意、そして行動です。

woman-591576_640-3

女装を経験することで、女性に変身することで、気持ちのスイッチが切り替わり、生まれ変わったような自分になれる。明日からまた頑張ろう!!

そんな気持ちになっていただけることを願っています。そして、その為に、精一杯のお手伝いを、オフラインでも、オンラインでも、させていただきたい!と思っております。

女装が初めての人も、当サロンが初めての方も、安心して、不安なく、女装の時間・非日常の特別な時間をお過ごしいただけますよう、こちらに当日の流れをご説明させていただいております→変身女装コースの流れ

hands-1476198_640

今日の出会いや行動が、明日からのあなたの自信や活力に繋がりますように‥。

ガルボ