今よりもっとカッコよく、ステキになりたい!今が旬のメンズメイク事情を徹底分析しました。

20代男性の間ではケアするのが当たり前になっている男性のお肌のお手入れ。「スキンケアをしている人」と「していない人」の差が出てくるのは、20代よりも30代、30代よりも40代、40代よりも50代です。特に35歳を超えたあたり、アラフォーくらいから、その差は如実になってきます。

20180820-main

急激に進化しているメンズのビューティ事情ですが、今やメンズ専用化粧品=さっぱりしてるだけじゃなく、肌質・好みでセレクト可能な時代になってきました。本日の女装通信は、いったん女装メイクから離れて、会社でも、プライベートでも使える、今よりもっとカッコよく、もっとステキな男性になる為の男性メイクについてです。

先日、ポーラ化粧品のファイブイズム バイ スリーの展示会にご招待いただき、メイクアップアーティストの方から、じかにお話しをお伺いする機会に恵まれました。

main

男性がメイクする目的

ひと昔前は、男性メイクというとジェンダーレス系男子や、一部の人がする特別なことのような印象でしたが、いま男性がメイクする目的は、清潔感や印象をよくするための手段です。下記で女性が男性に対してどう感じているか、厳し目ですが「女性の心の声」のアンケートを取ってみました。

女性から見た、男性の「ここが気になる」アンケート

言わないだけで、気になってる。「ここをカバーすればカッコ良くなるのに‥。」という女性の本音を調査しました。

毛穴

鼻〜頬周りの印象で清潔感が一気にダウン⤵️する毛穴。頬全体に広がるたるみ毛穴が老け見えして気になると、細部まで見ている女性が多数。

20151005_05

乾燥肌

肌にツヤがないと疲れて見える乾燥肌。口元や頬などのカサつきが気になるという声も‥。男性は素肌の質感が肌印象そのものになるので、スキンケアをしているかどうかすぐにわかるという意見も。

PIEHGHALRIHA

脂性肌

テカリ・ベタつき、気になりる脂性肌。テカリ、ベタつき、ニキビ‥などの脂性肌は清潔感に欠けると不人気でした。男性でも気づきやすい部分なだけに、皮脂ケアを過剰にし過ぎて、逆にオイリーになっている場合もあります。

man_acne_1

ヒゲ

男性の美肌を分けるポイントのヒゲ。剃っているのに濃いヒゲ。剃った後の肌は、大人としてケアして欲しいという厳しい声も‥。

6727b4e1e6a4c1b87d0337e41f4cfb91_t

シミ

ひとつあるだけで一気に老け見え。特にアウトドアやスポーツが好きな男性に多く、年齢が上に見えがちです。

photo02

くま

不健康そうな印象に見えてしまうくま。素肌の人が多いだけにダイレクトに印象に響きます。

019

シワ

一気にオジサン度が高まるポイントのシワ。同年齢でも、目尻のシワや法令線で実年齢よりも上に見えるようです。

2018092300029_4

男前スキンケア入門

今まで男性専用のスキンケアというと、スクラブが多かったり、メントールが強かったり、さっぱり系が主流で、20代や30代前半の男性向きという印象でしたが、最近発売されているものは、ベタつかないのに保湿力に優れていて、アラフォー以降の男性も満足できる品質のものが増えてきています。下記では日常のスキンケアのご提案です。

20161008_three05

STEP1洗顔

女性よりも皮脂量が多く水分量が少ない男性特有の肌質には、余分な皮脂よごれをしっかりと落とすことを意識する。

1、まずは皮脂分泌量が多いTゾーンから。ゴシゴシとこすらず泡で汚れを包むようなイメージで円を描くように手を動かす。

2、次に頬や口元など顔全体をソフトなタッチで洗う。目元周辺は皮膚が薄いのでやさしく洗う。

otokonosengan

STEP2保湿

やさしくおさえて化粧水の美肌成分を顔全体になじませる。

1、適量の化粧水を両手にのばし、額や頬などの広い部分になじませる。その後、小鼻や口元などの細かい部分にものばす。

2、顔全体になじんだら額や頬の広い部分を10秒ほど手のひらでおさえてパック。小鼻や口元などは指の腹を使っておさえ込む。

3、髪の生え際などのフェイスラインは塗り忘れがちな箇所。指の腹を使って髪の毛ギリギリまで化粧しでなじませる。

男性化粧水 おすすめ

定期的にスキンケアを見直す

ここ数年、メンズ美容市場が盛り上がり、いいスキンケアがどんどん出てきます。何よりも、お肌はずっと同じものを使うより、定期的に入れ替えて刺激を与えて、甘えさせないことが大切です。

男性メイク=フルメイクじゃない

ファンデーションやアイシャドウ、マスカラや口紅など、女性のようにフルメイクが良しとしないのが、ビジネスシーンで使えるメンズメイクのコツです。目の下のくまやヒゲ剃りあとの、気になるところだけに使用すると全体の印象が変わります。大切なことはやり過ぎないこと、メイクをしていることを感じさせないことです。

ストレスの掛からない範囲でメイクを楽しむコツ

今は男性が美容に意識を向けるのが当たり前の時代になってきましたが、あれもこれもやらなきゃ!と思うと負担になってしまいます。メンズ美容は身だしなみのスキルのひとつとして捉えて、好印象を与える男性を目指しましょう。

オンとオフのメリハリをつけるためにメイクを楽しむ

男性メイクは「もっとカッコよくなりたい」「自分に自信を持ちたい」「好感度を上げたい」といった、向上心を刺激したり「シミ・ニキビあと・ヒゲそりあと」などの外見のコンプレックスを克服して、自分に自信をつける為の、手っ取り早い方法です。

model-2911330_1280

メイクしてカッコ良くなった自分をみて「まんざらでもないな」「まだまだイケてるぞ」と、ちょっと照れくさいけど、思わずニンマリしちゃうような、高揚感やワクワクする気持ち、人にはそういう時間がとても大切なのだと、男性メイクもそのきっかけのひとつなのだと思います。

今日から始める意識改革。何より、もっと良くなりたいという向上心や新しいことにチャレンジできる人って魅力的ですよね。

handsome-guy-880739_640

知らない世界に飛び込んでみる

興味があることや新しいことに、チャレンジして、できなかったことができるようになる、知らなかった世界を知ると、何が自分の心を動かすのか、自分の心のスイッチがどこにあるのかを見つけることができ、それが次の行動につながります。

チャレンジすることを続けていくと、この先、たとえどんな苦境に陥っても”サムシング・グレート”(人間の力を超える何か)が働いたとしか思えないような現象が起きて乗り越えていけるようになります。

skiing-1569135_640

今の時代、殆どの情報は、簡単に手に入れることができます。そんな便利な世の中でたったひとつ手にいれることができないこと、それは経験・体験です。そしてたった1度の体験が人生を変えるきっかけになることがあります。経験からの学びや気づきは奥が深く、自分の中に残ります。そんな経験を増やすのに必要なのは、勇気や決意、そして行動なのですよね。チャレンジするのに適した春。興味があることはドンドン試してみましょう。

heart-1045210_640

男性メイクに関する記事はこちらもご参照ください。女装のプロが教える!男性メイクのコツとメンズ化粧品

日常のお肌の手入れ・スキンケアの方法はこちらをご参照ください。男性でも普段から簡単にできる、肌の手入れ・スキンケアの方法

実践編では、私。ガルボが教える、男性のナチュラルメイクの技術を学べるメイクレッスン。1対1のマンツーマンでプロが教える、今よりカッコ良く、モテる男性になる為の化粧品が付いた、メンズメイクレッスンマンツーマンのプライベートレッスンなので、他の人と顔を合わせることはありません、コッソリ、突然カッコ良くなって、周りをびっくりさせちゃいましょう。

model-2911363_640

今日の行動や決意が、これから続くあなたの毎日に、たくさんのハッピーや感動、ワクワクやドキドキ感をもたらしてくださいますことを、そして、みなさまにお会いできますことを、ここ麻布の地でワクワクしながらお待ちしております。

メルマガ登録はこちら

メルマガに登録して頂いた方に最新の女装ノウハウ記事をお届けします。