男性の更年期障害とアンチエイジングについて

みなさま、ご存知ですか?一流ブランドの男性用化粧品の主力ターゲットの年齢は40代後半から60代のアラフィフ、アラ還のバブル世代の殿方たちだということを‥。

2018年は男性用化粧品が次々と発売され、2019年令和になって、流れは男性メイクから一気にアンチエイジングにシフトしています。

Comparison. Portrait of beautiful woman with problem and clean skin, aging and youth concept, beauty treatment and lifting. Before and after concept. Youth, old age. Process of aging and rejuvenation

テクノロジーの力を借りてでも若く、美しくいたいのは女性だけではないようです。

ひと昔前は美容整形というと、セレブたちが「いかにも手術してます」てきな、不自然な仕上がりの方たちが多かったものですが、最近では美容の技術が著しくあがったおかげか、自然な感じの「若い」セレブたちが増えています。

ジェニファー・ロペスやジェニファー・アニストンなんて、アラフィフとは思えない、奇跡的な美しさ。

M5eEJ5A-1200

ジェニファー・アニストンなんて、若い頃よりステキになっています。

jenniferaniston_large

もちろん、何もしていないわけがなく、自然に見えるように、プチ整形でエイジングを遅らせているわけです。

今の美容医学はお金を掛ければ、簡単に「エイジング」を遅らせることができる時代になっています!

弛んできた頬に糸を仕込んでリフトアップしたり、頬に膨らみをつけるためにヒアルロン酸を注入したり、おでこや眉間のシワを消すためにボトックスを打ったりと、形を変える整形とは違い、エイジングを遅らせるお手入れはは1度で終わることがなく、定期的なお手入れ(施術)が、末長く必要です。

むむむ、、そうなると、美を維持することも収入格差の時代になってきたということなのね、、、。と、少し悲しい気持ちに‥。老後のために自助努力で2000万用意しなきゃいけないかも‥と言われているこの時代に、エイジングにそこまでお金は掛けれんっ!!という人は、まず日焼けしないようにしましょうね。

アメリカで言われている「Black don’t crack」とは、黒人はひび割れない、つまり皺になりにくい、という意味なのですが。

改めて見てみると、ジャネットジャクソンやナオミ・キャンベル、、明らかに皺が少ないです。

46284

えっと、これは科学的に証明されていることのようでして

シワが少ないのは、アフリカ系の人たちは、紫外線から皮膚を守るためのメラニン色素をたくさん持って生まれてきているから。そして、メラニン色素は紫外線から皮膚を保護してくれるからなのだそうです。

もともとが紫外線のダメージを受けにくい体質なのですね。

天然の日焼け止めを身につけて生まれてきたようなものです。

96023

いーないーな。ラッキーだね。メラニン色素が多いって良いね!と、手放しで喜べるかというと、そう単純なことでもなく、紫外線を取らないと、ビタミンDの生成ができなくなり、骨軟化症などの原因につながるようです。

北ヨーロッパの人たちはもともと少ない紫外線を有効に取り入れるために、メラニン色素が少なく色白なのだそう。

カナダのように緯度の高いところで暮らすアフリカ系やアジア系の人は、ビタミンD欠乏症になりやすいというデータもあるそうです。

紫外線は適度に必要、でも紫外線を吸収し過ぎるとと、シミやシワの原因になる。皮膚ガンも怖い、、。そこで、一番吸収しやすく、シミやシワになりにくい手のひらを太陽に当てるということが重要なのだそうです。

てーのひらを太陽にすかしてみーれーばー、真っ赤に流れるーぼくのちーしーおぉー

あの歌は深い意味を含んでいたのですね‥。

太陽と言えば、加齢に伴う男性ホルモンの減少に関連して、うつ傾向になる、体がだるい、筋力が低下する、骨がもろくなる、などの男性の更年期障害も、太陽にあたることが大切だと言われています。

太陽と仲良くつきあうことは、アンチエイジングにも男性の更年期障害にも大切なようです。

vacation-2218989_640

若くいる秘訣は、実はとてもシンプルなこと。自分の「好きなもの」「楽しいと思えること」に夢中になることです。「夢中」になると、内側からたくさんのエネルギーが出て、自然に外側までも輝きを増してくれます。

そして、ドキドキやワクワクを増やすことも、若さを保つ秘訣。女装に興味がある方は、まず、理想の女性になりきることを目標にしてみませんか。あなたの理想の女性は、どんなイメージでしょう。どんな歩き方をして、どんな洋服を着て、どんな仕事をしていますか? 細かく、具体的にイメージして、どんどんなりきっていきましょう。

理想の女性に変身して、ぜひドキドキ、ワクワクを楽しんでみてください。自分以外の誰か別の人に変身する感覚は、初めての場所を訪れる旅のよう。いつもの街並みが、世界が違って見えます。

IMG_3970

今の時代、殆どの情報は、簡単に手に入れることができます。そんな便利な世の中でたったひとつ手にいれることができないこと、それは経験・体験です。そして、たった1度の体験が人生を変えるきっかけになることがあります。経験からの学びや気づきは奥が深く、自分の中に残ります。そんな経験を増やすのに必要なのは、勇気や決意、そして行動なのですよね。

girl-1403458_640

クロスドレッサー では、女装のプロによる女性に変身するコースや女性スタッフと一緒に女装して外出できる女装外出コース身体のラインを女性に変身させるボディメイク、ウエディングドレスは女性だけのものじゃない、特別感を感じられるウエディングコースなど、様々なコースを用意して、みなさまのお越しをお待ちしております。クロスドレッサー メニュー一覧はこちらです。

今日の行動が、これから続くあなたの毎日に、たくさんのハッピーや感動、ワクワクやドキドキ感をもたらしてくださいますように、、。

ガルボ