女装が趣味の人が満足できるワンランク上の女装の方法

変身願望は誰でも持ってますもんねーーっ!とは、先日、仕事をご一緒したアントワネットの山口いくさんのお言葉です。(注 注目の若手漫才コンビさまのことでございます)ちなみに、撮影でご一緒させていただきました。

make-up-2363604_640

そうなのよ!!時代は変身なのよ。

それが「女装」による変身なのか、仮面ライダー(って、もう古いの?)に変身することなのか、京都へ行って舞妓さんになるのか、そのあたりはお好きな感じで選べる、自由な時代!

変身イコール女装という図式は、2017年現在、スタンダードになっているようです。

自分でない誰かになってみたいという気持ちは、男性でも女性でも持っているもの。

だってね、変身願望って検索すると、なんと2.000.000件以上もヒットするんですよ。すごくないですか?そして、すてき!!一瞬、桁を間違えたかと思うくらいに、「変身」はたくさんの人たちにとって、興味があること。

「変身したい!」って思ったら、すぐに実現できちゃうんです。しかも、プロの手を借りて、クオリティの高い変身ができる時代です。

私、世界中を旅するのが趣味ですが、変身サロンの多さ、多様性って日本がずば抜けていると思います。

photo-2361909_640

女装サロンを始めて10年、芸能人を含めた、6000人以上の男性を女性に変身させるお手伝いをしてきた、女装のプロのメイクアップアーティスト、ガルボが、リアルな現場を通じて、感じた&学んだ、そして何よりも『実際に女装を経験したみなさんの声』を参考に、たまに脱線しながら、女装のノウハウを「女装通信」として不定期につらつらと書いております。

女装 変身というと、女装メイク、女装服あたりがスタンダードだと思いますが、今日はそれ以外の、もうちょっと上、あなたの女装をワンランクアップさせる方法について書いてみます。

いま、このブログを読んでくださってるあなたは、きっと女装や変身に興味がある方だと思います。

女装による変身をする時に、女装メイクや女装服以外に、より女性に近づけて、そして、それが簡単で、その上、変身の完成度が高くなる方法があるとしたら、、、

ねっ!ねっ、ねっ、!!その方法、試してみたくなるでしょ?

ふふ。

それは何でしょう。

パンパカパーン。

それは

それは

「ボディメイキング」=「補整」でございます。

bath-house-row-1587365_640

女装をするときに、女性用の下着(ブラジャーとショーツ)を身につける人、ここ最近多いと思います。実際、私が携わった、テレビや映画の撮影でも、タレントさんや役者さんは、抵抗なく身につけてくれます。

女性の下着は、気持ちを盛り上げるための小道具であり、身体のラインをきれいに魅せてくれるものであったりします。

「ボディメイク」をするメリットはパッとみて、男性だと気付かれない女性らしい体のラインを作る方法でもご説明させていただいておりますので、ご興味のある方はお目通しくださいませ。

補整下着ってウエストを細く見せたりする「コルセット」のことだよね?締め付ける系の?

ピンポーン!当たりです!その「締め付ける系の」です。

ただ、男性が女性に変身するときのボディメイクは、締め付ける系だけではありません。もっとも重要なものは、足りないお肉を、ボリュームをプラスしていくことにあります。

女性の補整下着は、太もも、お腹周り、ヒップ、ウエストなどを引き締めるもので、ほっそりと見せたい為に使うことがほとんどですが、男性のボディメイクは、足りないお肉を補うことが大切になってきます。

実際体験していただきました。こんな感じになります↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

cross_007-700x433

 

男性と女性はお尻の大きさと形が違います。男性はヒップのボリュームが少ないので、その、ヒップの部分&鎖骨の横にパッドを入れてボリュームを持たせることで女性らしいラインが作れます。

こんな感じ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

4padin-3-300x300

女装体験レポートで、実際に体験されたライターさんが女装の流れと感想を丁寧にレポにしてくださっていますので、ご参考になさってくださいませ。

初めて女装を体験される方が

「全てが初めての経験だから、ドキドキしてます」や「女装は初めての体験だから、緊張しすぎて、嫌な汗が出てるかも、、。」とおっしゃいます。

ハイ!ドキドキや緊張、嫌な汗なんかも含めて、ううん、それさえも、楽しんでください

ここでは、あなたは課長でも次長でも係長でも、お父さんでも斎藤さんでもありません、悠里子さんや玲子さんに変身しています。

大人になると、すでにいろんな経験をしています。だんだん「初めての経験」がなくなり、日常生活の中で感じる、ドキドキや緊張は少なくなってきています。

ドキドキや緊張あっての、それさえも楽しめるのが非日常の女装体験 変身なのです。

せっかくですから、ボディメイクも含めて、いろんな体験をしていただいて「うわぁーーい」「意外にイケてた」「その辺の女子より可愛い」と、ぜひテンションあげてくださいね。

テンションを上げるお手伝いの部分は、カラオケのタンバリン男子並みに頑張ります!!

今年もあと4ヶ月残っています。何かやるには、まだ十分な時間があります(*^^*)

実際にサロンに足を運んでくださるゲスト様はもちろんのこと、この記事をよんでくださっているあなたのために

ウンウン、いけるぞ!や、嬉しい、楽しい、を感じていだだけるものを、みなさまにお届けできるようにいたしますです。ハイ。

「自分でない誰かに変身すること」で得られる開放感を経験してほしい

今の時代、殆どの情報は、簡単に手にいれることができます。そんな便利な世の中でも、たったひとつ手にいれることができないこと、それは経験・体験です。

そして、たった1度の体験が人生を変えるきっかけになることもあります経験からの学びや気づきは奥が深く、自分の中に残ります。そんな経験を増やすのに必要なのは、勇気や決意、そして行動です。

384182e2a156d34a26a54a13a1d1460e_s

女装を体験することで、気持ちの切り替えができて、生まれ変わった気持ちになって、明日からまた頑張れそう!

そんな時間を過ごしていただくお手伝いを、オンライでも、オフラインでもできることを目指しています。

hands-1476198_640

女装に関して、ご質問や知りたいこと、こんなテーマで書いて!リクエストいただけたら大変嬉しいです。お気軽にメッセージくださいね

今日から続く明日への時間が充実した楽しい日々でありますように‥。

ガルボ