12月になると、とても多くいただく、忘年会で完成度の高い女装を披露する企画

あーーっという間に、12月も半ばをすぎてしまいましたね。なぜ年齢を重ねると時間が経つのが早く感じるのでしょうね、、。今日の女装通信は、12月になると、とっても増える女装のリクエスト「忘年会で女装する」「クリスマスパーティで女装する」「年末に女装コンテスト」「女装でお得意様の接待」についてです。

christmas-2971961_640

女装サロンを始めて10年、芸能人を含めた、6000人以上の男性を、女性に変身させるお手伝いをしてきた、女装のプロのメイクアップアーティスト、私、ガルボが、女装を通して、感じた&学んだ、気づいた、そして、何よりも『実際に女装を経験したみなさまの声や疑問』を参考に、たまに脱線しながらも、女装のノウハウを「女装通信」として不定期につらつらとお届けいたします。

makeup-677200_640-2

会社の忘年会で女装して、クリスマスパーティで女装サンタになり、締めは、お得意様の忘年会へ女装して出席しちゃう。女装三昧の12月

2017年現在、バラエティ番組では、女装関係の企画を毎日と言っていいほど、やっており、貴乃花親方さえも女装カレンダーを作ってしまう時代。女装って本当に世間に認知され、女装を経験したい人が増えたのだなぁーーと、しみじみ思います。

いろんな人が女装をしているからこそ、だからこそ、普通の女装じゃダメなの!!リアルな女性より、ずっとキレイだと言われるくらい完成度の高い女装でなきゃ嫌ですよね。

そこで、女装のプロにヘアメイクしてもらうわけです。

女装は、年末のパーティや忘年会ですると、思いっきり盛り上がるそうです。そして、年末だからこそ、お堅い系の会社であっても、羽目を外すことが許されるそうです。

friends-2974198_640

5年くらい前からでしょうか。11月末から、イベントの為の女装のお問い合わせが増え、12月に入ると、忘年会、パーティ、接待などで「完成度の高い女装」を求めるゲスト様のご来店が、どーんと増えてまいります。ウイッグ、ドレス、ランジェリー、靴、女装ヘアメイクとトータルで変身され「美女すぎる女性」に変身して、現場へ向かわれます。みなさま、会社の方、数名でいらっしゃるので、女装する過程を撮影しながら進めていかれます。

「誰が女装したらキレイになるか、迷いに迷って、一番若くてイケメンを選んでみました」というお声をよくちょうだいします。

ちょっと待ってぇーー。

誰に女装をやってもらうかを、もし迷われたているならば、下記を参考にしてくださませ

女装して、あなたはだあれ?と、分からないくらい完成度の高い女装、リアルな女性より美人に変身できる人の特徴

1、お顔の薄い人

2、頭の薄い人

3、お顔及び、体毛が薄い人

がよろしいかと存じます。

テレビの企画でもそうなのですが、お顔立ちが整った、いわゆるイケメン風の人が女装すると、もっと、もっとキレイになる!って思っていらっしゃる方が多いのですが、ノンノン、それは違うぉ。顔立ちがくっきり、ハッキリしている人よりも、ぼんやり(おっと失礼)してるお顔の人の方が大変身します。役者さんで言うと「温水洋一さん」みたいな人です。

f_08122651

こう言う方って本当にキレイになるんですよ。というか、大変身できるんです。

梅沢富美男さんもそうですよね

13151216_784800448322072_1210272152_n

12479095_577623625739659_1115044805_n

会社の企画で「誰を女装するか」に迷ったら、上記のような人をお選びいただくと、予想以上の大変身を遂げ、盛り上がる事と思います。

そして、女装の完成度を上げるのは「女性になり切れるかどうか」に掛かっています。女性になり切れるかどうかは、ご本人の意識はもちろんですが、周りが女性として扱い、女性として褒めて上げる事です。ぜひみなさま、ご協力くださいませね。

こういうお話しは、もっともっと早い時期にしなきゃだわん。と思いつつ、12月が半ばを過ぎてしまいました。すいません(T ^ T) 女装で新年もステキな企画だと思いますので、ご参考になさっていただけると嬉しいです。

decorating-christmas-tree-2999722_1920

12月に出会う人や体験って翌年の自分のモチベーション、少し大袈裟に言ってしまえば、幸せを左右する、、くらいに思っています←(これは私の経験であって、絶対ではありませんが^^;)ただ、統計では、新しいことにチャレンジするのに適している月は12月なのだそうです。今年もあと1ヶ月で終わる→やり残したことをやらなきゃ→今年中にやり遂げよう!!と、気合が入るかららしいです。

自分以外の他者になる、女性に変身することで、今の責任感から解放されて、自由な気持ちを体験できる。したことがない、新しい経験は、理屈抜きで楽しい!!

12月は1年の中で特別な時期。忘年会やクリスマス、パーティなど、華やかなイベントが増えて、街が色づいて、なんとなくわくわく、ウキウキしますよね。そして、1年間がんばってきた自分へのご褒美に、何か心に残る経験をされるのは、自分への素敵なギフトです。

rays-2464986_640

「自分でない誰かに変身すること」で得られる開放感を経験してほしい

今の時代、殆どの情報は、簡単に手にいれることができます。そんな便利な世の中でも、たったひとつ手にいれることができないこと、それは経験・体験です。

そして、たった1度の体験が人生を変えるきっかけになることもあります経験からの学びや気づきは奥が深く、自分の中に残ります。そんな経験を増やすのに必要なのは、勇気や決意、そして行動です。

woman-591576_640-3

女装を体験することで、気持ちのスイッチの切り替えができて、生まれ変わった気持ちになった。明日からまた頑張れそう!

そんな時間を過ごしていただくお手伝いができることを願っています。女装が初めての人も、安心して、女装の時間・非日常の時間をお過ごしいただけます。こちらに当日の流れがありますので、ご覧ください→変身女装コースの流れ

hands-1476198_640

女装に関して、ご質問・知りたいことがございましたら、記事にさせていただきます。お気軽にメッセージくださいね

今日の出会いや行動が、明日から始まるあなたの毎日の自信や活力に繋がりますように‥。

ガルボ